日本ビタミン学会

第12回(2023年度)「三島海雲学術賞」推薦要項

【自然科学部門】

 

本賞は、財団法人三島海雲記念財団設立50周年(2012年)を機に、設立者三島海雲の「自然科学と人文科学の学術振興こそが日本の発展の原動力となり、人類の福祉の向上に寄与する。」との思いを継承すべく創設されました。

 

1.目的

自然科学及び人文科学の学術研究領域において、とりわけ、創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を顕彰し、その研究の発展を支援してゆくことを目的とします。

 

2.対象分野

【自然科学部門】 食の科学に関する研究

「食の科学」に関する学術とは、食品素材、製造・加工・調理、発酵・微生物利用、栄養・嗜好・生理機能、食の安全、疾病予防などに係る研究を対象とする。

 

3.候補者の資格

国内外の学術誌等に公表された論文、著書、その他の研究業績により独創的で発展性のある顕著な業績を挙げている者のうち、下記の条件を満たす若手研究者。

1)45歳未満の者(2023年4月1日現在)
2)日本在住の研究者(国籍は問いません)及び海外在住の日本人研究者(日本国籍を有するもの)
※ 候補者の再度の推薦は可とします。

 

4.推薦期間

2022年8月1日~同年9月30日

 

※ 詳細・問合せは、下記の財団ホームページをご参照下さい。

公益財団法人 三島海雲記念財団
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-6-10 ジラッファビル
URL:https://www.mishima-kaiun.or.jp/

 

(本学会の推薦を受ける場合には、2022年9月10日までにお申し出ください。)

上原記念生命科学財団より、海外留学をご検討されている先生方に向けて、海外留学オンラインセミナー開催の案内が届きましたので、下記の通お知らせいたします。

 

 

第1回海外留学オンラインセミナー

開催日時:2022年6月15日(水)19:00~20:30

視聴方法:Zoom Webinar

参 加 費:無料

※ポスターはこちらから

 

第2回海外留学オンラインセミナー

開催日時:2022年7月19日(火)18:00~19:30

視聴方法:Zoom Webinar

参 加 費:無料

※ポスターはこちらから

 

参加申込:上原記念生命科学財団ホームページよりお申込みください。
https://www.ueharazaidan.or.jp/

 

公益財団法人 上原記念生命科学財団

令和5年度 長寿科学研究等支援事業
「長生きを喜べる長寿社会実現研究支援」の公募について

 

  • 事業目的

「長生きを喜べる長寿社会の実現~生きがいのある高齢者を増やす~」を主課題として掲げ、その実現のために課題解決となる研究開発・社会実装を行い、政策提言に向けた助成事業「長生きを喜べる長寿社会実現研究支援」(本事業)をすすめています。
本事業は主課題を実現するために、課題解決となる実用的な方法の研究開発から本格的な社会実装を含めた一気通貫の課題解決型のプロジェクトを採択し、支援します。

 

  • 主課題

「長生きを喜べる長寿社会の実現~生きがいのある高齢者を増やす~」

キーワード

    1. 高齢者のQOL・生きがい・健康・活力のエンパワメント
    2. 弱っても安心して活き活き過ごせるまちづくり
    3. 認知機能が低下しても個人の尊厳を尊重した普段の生活における様々な意思決定支援
    4. 高齢者にやさしいテクノロジー・デジタル技術の開発・実装

 

  • 提案受付期間

令和4年7月1日(金)~令和4年7月29日(金)

 

  • 公募概要

公募の概要は、財団ホームページをご参照ください。

 

  • お問合せ先

公益財団法人長寿科学振興財団 事業推進課(山口・東方・金子)

E-mail: soumu@tyojyu.or.jp

URL: https://www.tyojyu.or.jp/

 

(振込用紙にて会費振込みの方へ)
正会員会費のお振込用紙を1 月中旬に郵送させていただきます.最寄の郵便局よりお振込みください.(振込手数料は、ご負担をお願いいたします.)
2023年度以降の会費につきましては“預金口座自動振替”が便利となっております.手続きの用紙が必要な方は,事務局までご連絡ください.

(預金口座自動振替手続き済みの方へ)
2022年度正会員会費をご指定の口座から2022 年3 月7日(月)に引落させていただきます.
領収書が必要な方は、事務局までご連絡ください.
なお今年度末に退会される方は、1月末日までお申し出ください.

(学生会員の方へ)
学生会員の方は,1 月中旬に郵送させていただきます“継続届・変更届”にご回答のうえ,同封の振込用紙にて2022年度会費をお振込ください.
なお自動引落の手続きをされている方は,継続届をご提出いただいた方のみ,ご指定の口座から引落させていただきます.

ご不明な点がございましたら,事務局までお問い合わせください.

  • 2022年度:2022 年4 月~ 2023年3 月
  • 2022年度正会員会費(¥10,000),学生会員会費(¥2,000)

 

≪ゆうちょ銀行振替≫

振 込 先:  ゆうちょ銀行
口座名義: 日本ビタミン学会
口座番号: 01050-7-17298

 

≪他銀行からのお振込みの場合≫

銀行名:ゆうちょ銀行 
支店名:109(イチゼロキュウ)
預金種目:当座預金
口座番号:0017298
口座名義:シヤ)ニッポンビタミンガッカイ

公益社団法人 日本ビタミン学会事務局
E-mail:vsojkn@mbox.kyoto-inet.or.jp

日本ビタミン学会第73 回大会 学生優秀発表賞受賞者

第73 回大会参加役員の投票結果を,2021 年7 月17 日(土)開催の業務担当理事会にて開票・審議し
た結果,下記の8 名の方が受賞者に決定されましたので,お知らせいたします.

公益社団法人 日本ビタミン学会
会長 松浦 達也

受賞者(五十音順)

・ 木瀬 智子(富山県立大学大学院工学研究科)

【ビタミンD 受容体発現アデノウイルスベクターの作製および II 型くる病モデルラットへの治療応用】

 

・ 佐々木 晧平(徳島大学大学院医歯薬学研究部)

【慢性腎臓病におけるall-trans retinoic acid 水酸化酵素Cyp26b1 制御機構の解明】

 

・ 高村 祐太(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科)

【Gatekeeper レチノイドX 受容体アンタゴニストCBTF-EE を骨格とする新規蛍光性RXR アンタゴニストの創出とリガンド結合試験法への展開】

 

・ 辰巳 理奈(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)

【All-trans retinoic acid 応答遺伝子 LGR6 の筋分化制御機構の解明】

 

・ 土志田 裕太(東京都健康長寿医療センター研究所,東京都立大学生命科学専攻)

【血液透析は日本人透析患者の血漿アスコルビン酸濃度を低下させる】

 

・ 中冨 毅(東北大学大学院農学研究科)

【α-トコフェロールとα-トコトリエノールの細胞内取り込み量の違い:培地中のアルブミンによる影響】

 

・ 原田 美帆(島根大学大学院自然科学研究科)

【植物のフラビン代謝調節に関与する新規転写因子の生理機能解析】

 

・ 村上 大毅(大阪市立大学大学院理学研究科)

【セリンパルミトイル転移酵素におけるアミノ酸基質の許容性】

以 上

2019年10月1日、2日にILSI Japanが開催いたしました、「第8回栄養とエイジング国際会議」当日の講演内容が、米国「Nutrition Reviews」誌へ投稿され、オンラインジャーナルとして閲覧できます。
ご一読いただければ幸甚に存じます。 (閲覧は無償になっております。)

 

アクセス先 https://academic.oup.com/nutritionreviews/issue/78/Supplement_3

お知らせ

  • すべて
  • お知らせ
  • 学術集会
  • 賞・助成
  • 求人情報
賞・助成

トピックス貢献賞について

Page
Top